スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お財布を買い替える

2014.08.18 06:29|お金とスペース
不動産取得において、私が自分の持つ「お金」に関する記憶をクリーニングし続けてきたことは書きましたが、ずっと続けたほうが良さそうです。

「私は貧しい」というセルフイメージが未だにクリーニングし切れていないと感じるのですね。
これはひとえに育った環境の影響です。

父が若くして亡くなった祖父の借金に苦しんでいたため、幼少時には色々な金銭苦エピソードがあります。
ものすごーいトラウマだってあります(汗)
我慢しなければならないことや、欲しいものを買ってもらえないことは沢山ありましたが、
普通にサラリーマンの家庭ですし、ご飯が食べられないなどということはありませんでした。
私も弟も高校まで普通に公立で、大学は私立に通わせてもらいました(私は希望校ではありませんでしたが、寄付金の多い学校で、当時の授業料は比較的安かった)。

要は、幼少時からの両親の貧乏話の刷り込みが大きいというだけなのです。
きっと同じくらいの経済状況でも明るく暮らせる家族はいくらでもあると思うのですが、暗い貧乏イメージで暮らしていて、それが身についている…考えてみれば怖いことです

そして大企業に勤務していた時も、自分が「豊か」だというイメージは全然ありませんでした。
男女雇用機会均等法の前で、バブルの恩恵などあまり関係がない地味なメーカーの郊外の事業所勤務。
25歳で家を出ましたが住宅手当などゼロに等しい会社で、家賃を払って自活していくのはそれなりに大変で。
何よりも会社員の時は自分の本当の人生が開いていくまでの準備期間という感覚が強くあり、「軍資金を貯めておかなければ!」という意識が強かったのです。
つまり、これから何かと「闘う」ことになる?というドキドキワクワク系の予感は常にありました。
で、そのとおりだったわけで。
でも、基本お金の使いっぷりは良い人間なので、溜め込むばかりなんてことはありませんでしたが。

「本当にやりたいと思うことを実行に移せる力と基盤があること」、それが豊かさだと今の私は感じるのですが、確かに私はその準備をしていたのだと思います。

そして退職&転職を果たして修行兼仕事の日々、それは現実的に本当に大変なことでしたが、育ちの影響でリアル貧乏にも耐性があって乗り切れてしまうのは幸いでした(1週間1000円で暮らす、的なことも出来ますよ私)。
そして不動産ワークが始まって、本当に1円単位まで切り詰め、更に震災もあって精神的に追いつめられた生活を2年間…
普通なら挫折してもおかしくない?くらい苦しかったですが、なんとか乗り越えました。

既にクリーニングをしていたこの期間は、「貧乏プレイ♪」なのだと思うようにしていました。
好きでやっているのだと。
もっと大きな目的の準備のためのプレイなのだと。
「基本お金は使うもの」だと思ってますし、一応バブル期のOLです! 消費経済に貢献してます(笑)
だから、貯めなきゃならないっていうのは苦痛でした。。

でも、そのプレイをもうしなくてもいいのに、それこそ貧乏がカマボコのように「板につく」状態、
つまり貧乏と同一化している自分がいるわけで…嫌ですね〜;;

かといって裕福になったわけでは決してないので微妙なんですけど(住宅ローンという大借金抱えてますしね!)、少なくとも金銭的な劣等感は不要だと感じて、手放すのにいろいろ努力している次第。


ようやく本題ですが、引っ越しした翌日にお財布を買い替えたのです。記念として。
2012年12月22日でした。
地元の自由が丘で、パッと目についたスマートな薄型財布。
大体お財布に1万円以上使ったことなんてなかったのですが、丁度1万円くらいだったかな。
リアル引っ越し貧乏のまっ最中ではありましたから、それなりに冒険でした。
でもその時は嬉しかったな〜!

でもそのお財布が、1年ちょっとでホントにボロボロになってしまいました
財布の寿命って1000日と聞いたことがあり、まぁ3年弱なはずなのに、早っ!
タイムシフトのタイミングですし、いろんなサイクルが早くなっているせいもあると思います。
エネルギー使い切った〜!という感じのボロボロさでした(汗)

そして、検索するとイロイロ出ますが「年収は財布の値段の200倍」っていう説がありますよね。(→
所得額じゃなくて、収入額のようです。
私、収入ならさすがに1万円の200倍の200万以上ありますから、もしかしてエネルギーが釣り合っていないのかな?と思ったわけです。
財布、すぐ疲れちゃうのかも。。

で、イロイロ調べましたよ。
今の年収の200分の1以下のものを使っていると、収入は落ちてくる可能性というので、それは困るわと(笑)
で、今の年収から計算して見合った値段の財布を決める?とか
目標年収から計算して決める?とか。。

でも例えば年収2000万になりたいから10万円の財布を買う、などという発想は違うでしょ?って思うのです。
大体値段で決めるっていうのも変。まずはモノとしてその財布を気に入るかどうかですよね?
質素な生活してますし、ブランド服もバックも靴も全然持っていないのに、財布だけ何十万もするエルメスとかだったらバランス悪すぎですし。(エルメスは好きですよ・笑)

だからまずは財布自体をイロイロ検索しました。ショッピングに行く時間があまりないので。
空き時間に自由が丘をちょっと見て、今の年収にまぁまぁ見合ってる?的な価格とエネルギーの、ちょっと素敵なモノは見つけたのですが…、それでイイの?という疑問が。。
大体私は色々な人に「self-esteem低すぎ!」と言われまくっていて、今の自分のイメージを自分で掴めているのか?という自信が全然ナイ…

ただ小商いの鉄則みたいのがあって、現状維持では攻めの気持ちを失いがちだから、
「ちょっと無理目を」「ちょっと上を」目指すのがヨシだと感じてはいます。

自由が丘には百貨店がないので、いろいろ比較ができないんですね。
で、世間がお盆休みの先日、夕方から時間が空いたので、銀座に繰り出しました。
地元で大体済ます私が「財布ゲットのために銀座へ!」、このアクションはかなり意図的です。
実物見ずにネットで買うとか、そうするとつい安いのを探しがちで嫌だったですし、エネルギーの質が大切なので、一応日本最高の一等地で買おうかと。

いくつかピックアップしておいたブランド品のチェックをしました。
ブランドショップには全く縁がない私なので最初ドキドキしましたが、卑屈にならず堂々としていればイイんですね。
買う気がある客なんだから(笑)

でも某Cとか、某Gとか、某Pとかとか見てもイマイチぴんとこないので、
某老舗百貨店に入り、国内外の各種ブランドのバッグと財布があるフロアーをぐるっと巡りながら、
「ブランドも値段も気にせず、ピンときたものを見せてもらう」
という、素敵なプレイをしてみたのです。
こんなことができるのも豊かさかもしれません^-^

で、結局コレだけが目に入ってきました。
財布

なんと昔、南京錠つきの可愛いけど重そうなバッグで一世風靡したブランド。
ここの財布は金具が大きいな〜と思いノーチェックでしたが、こんなシンプルで繊細なデザインがあったのね!
ブランド名も小さいので一見全然わからないです。(いかにも!なブランド誇示は嫌いです)

で…、、一端店を出ました。一息つこうと。
実はお値段を見たら、かなり躊躇してしまう額ではありました
でも勿論10万円なんてしませんし、絶対無理とも言えないような微妙〜な額。。

隣の百貨店に直営店が入っていて(意図したわけでもないのに、行きつく)、入ってしまいました。
全部の色を見せていただくと、すごく繊細で素敵な色使いばかりなので感動!
でもやはり最初に目にとまったものを遂に購入っ!

なんと高級ブランドの新作の新色を、デパート内直営店で定価で購入! 近年なかった感覚。気持ちいい!

ソファーで待っていると、ミネラルウォーターをサービスされました^-^
膝丈スカート+ブーツサンダル+足元モコモコ靴下履いていましたが、店員さん見ないフリかな?(笑)
ここの素敵なお洋服には手が届きませんが、なんだか凄く満足。
self-esteemちょっとは上がったかな〜?

このお財布を持つと、例の200倍の方式でいけば、私は今の倍近く稼ぐことになります(笑)
やっぱり鵜呑みにはできない説ですね^^;
でもこれだけのアクションを通して巡り会ったこのお財布は、まさに引き寄せたと考えても良いですから、
そこで自分の器を低く見積もって諦める必要はないと感じました。

お財布が大事なのは、お金を美しいエネルギーとして扱えるかどうかに関わるからだと思います。
美しい財布というスペースで、お金にはのびのびと自由にしてもらいたいのです。
モノとしていつかは綻びるものではありますが、美しく使いたいです。
200倍とかいうのはあくまで目安。財布自体のエネルギーと自分がマッチしているかどうかですよね。

このお財布のエネルギーを何年で使い切るのか、楽しみです。
そして、やはりお金に関するクリーニングは続けようと思います。
スポンサーサイト
| 2014.08 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

pieria

Author:pieria
光の鍼 治療室Pieria<ピエリア>主宰(世田谷区奥沢)
http://www.pieria-net.com/pieria/Welcome_to_Pieria.html
メインブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/pieria

サクッとつぶやき系のサブブログ↓
http://ameblo.jp/pierianspring/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。