スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金の話:家賃地獄よりローン天国

2013.10.04 01:07|お金とスペース
若い頃の私は引っ越し好きで、賃貸の契約更新をせずにどんどん移転とか、「あ、なんかもう過去の場所…」と思ったら引っ越しだとか、家ってそういうものだと思っていたし、どこに住んでも良いという自由が嬉しかった。
その生活に後悔は微塵も無い。

でもこの年になるとね…疲れるんですよね〜引っ越し;-;
そして以前も書いたけど、この仕事をしていると「やどかり」生活ではイロイロ難しいのだ。
だから、昨年の「これが一生で最後!」と思えた引っ越しが本当に嬉しかった!

すごくお金持ちとか、社宅とか宿舎とか実家などのすごく安いところに住めるとか、親御さんの代からの治療院があるとか、共働きの配偶者がいるとかいう方はまた違うと思うけど、何の財産もバックグラウンドもない独身女が自宅兼治療院を持つにあたっては、それなりの広さとグレードが必要だし、開業以来、半分経費とはいえ家賃が家計を相当圧迫していた。

それでも5年前までの私は、家賃のほうが何十年ローンとかよりは気楽だと思っていたし、一生賃貸のつもりでいた。
実際に貧困だけどイメージも貧困なので、それ以外のビジョンが描けなかったのだ。
でも老後の心配、じゃない予測が必要な年代となってつらつら考えるに、一生現役の覚悟はできていても周囲に受け容れられるとは限らないし…そうしたらただのイタいお婆さん(汗)ってことになるし。。
周囲に極力迷惑をかけたくないな〜とは思っていた。。

そんな私がアクション起こすきっかけの一つは、いつしか送られてくるようになった「年金定期便」だった。
普段そういうものをじっくり見るタイプじゃない(面倒で;;)けど、一目みて唖然!!!
これは月額…よね? え、年金というからにはやはり年額っ!? 確認したけど間違っていないという。
こんなに必死に払い続けている国民年金なのに、ほぼ掛け捨てに近いじゃん!
「年金じゃ、生活どころか家賃すら全く払えない」という現実に打ちのめされたわけ。
(これ、皆さんわかってますか? 自分の年金額、もし知らない人がいたら確認したほうがいいですよ。)
両親が言ってたけど、年金のスタート時は「月100円の掛金で、老後は月20万円の生活!」っていう触れ込みだったそう…もうホントにこの国って嘘八百
だから私は今、親に仕送りする代わりに年金払ってる感覚。(親は、あんたに養ってもらってなどいない!と怒るが

もとい、そういうこともあり、現役引退までになんとか家賃を無くす方法があれば?と思って講じた手段でもある。闇雲に欲しかったわけでは決してないのだ。
私が組んだローンは25年だけど、そのくらいなら冷えとりしている私は現役でいるつもり。
勿論何の保証もないわけだけど(汗)、そんな私に融資してくれた城南信金さんの勇気に、本当に敬服するわけです。

そして…勿論まだ1年も経ってないからわからないけど、とりあえず私の感触は「家賃地獄よりローン天国」
15年弱勤めた会社の企業年金を取り崩して頭金を頑張って入れた甲斐もあり、月々のローン支払いが今までの家賃より随分下がり、管理費や修繕積立金や固定資産税等を含めても、開業以来13年間の家賃生活より楽なのだ。
(今後の金利の上昇の可能性をある程度見込んでも。)
実際の金額だけではなく気分的にも、なぜかものすごーく楽なのだ。「貯金がスッカラカン&大借金を抱えている」負担感がどんなにすごいかとビビってもいたけど、全く微塵もナイ! 私はどこか感覚がヘンなのだろうか??

私は地球上の土地を区分化して所有するという感覚がわからないし、形あるものはいつか滅びると思っているし、「自分のもの」という感覚は希薄だ。何かあったらいつでも担保を渡せる気持ちでいるので、いわば城南信金さんに家賃を払っている感覚なのかな。
それも、数ある金融機関の中でも脱原発宣言をしている城南信金さんで本当に良かった、という感覚

それでも一生かけて居場所ばかり探してきた私にとって、これまでのどんな場所よりも紛れもなく私のためのスペースであるという喜びは大きい。
そして私のミニマムな「基地」であり、ここを拠点にいろいろ動きたい気持ちが強くなってきている。
旅行も出張も増えるんじゃないかな?

ついでに言えば、さすがに新しい物件、設備が最新だと省エネなので素晴らしいと思っている。
変更できる照明は全てLEDに替えたせいもあるけど、この夏の電気代、仕事中は殆どエアコン稼働していたが5000円代前半だった。昨年の半分だ。
そして昨年の寒い冬、ガス床暖房2面に浴室乾燥機、給湯器、ガスファンヒーターを使っても、一昨年の普通のガス代(給湯器とファンヒーター)よりも安かったのはびっくりした。(暖らんプラン)
これで東電以外の電力を導入したいと思っているけど、それは今後の課題。








関連記事
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.03 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

pieria

Author:pieria
光の鍼 治療室Pieria<ピエリア>主宰(世田谷区奥沢)
http://www.pieria-net.com/pieria/Welcome_to_Pieria.html
メインブログはこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/pieria

サクッとつぶやき系のサブブログ↓
http://ameblo.jp/pierianspring/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。