FC2ブログ

根っこがある、軸があることの大切さ

2019.12.04 19:25|婚活
その後2019年の夏秋を経て、早くも師走を迎えている。
これはちょっとしたオマケ記事。

以前、ひょんな事からこんな記事を見つけた。

【ポップな心霊論】「死んでも幽霊になれないのはどんな人?」


筆者の芸人さんは全く知らないし、幽霊になれるか否かなど全くどうでもいいのだが、

私がお別れしたパートナー氏はまさに一人っ子さんで、
「彼が豹変した!」と私が驚いたのは、この記事の体験だったのだと腑に落ちた。
そして彼には「敬愛するご両親に褒められることが大切」だという価値観が感じられた。

フィジカルは強いのに、エネルギー的な「軸」がわからない人だった。「面」は沢山あるのだけど。
つまりこの記事で「根っこ」がないと言われていることと同じだと思う。

軸や根がある人が「モードが変わる」ことがあっても、本質は変わらないものだが、
「面だけ」の人は、見せる面が変わると別人になる。顔まで変わってしまう。(面はツラというだけあり、顔はエネルギーで創られるのだ)
もちろん本人は無意識。でもそれは善悪ではなく、そういう個性の人がいるというだけの話である。

そして私は「根っこがない」「軸がない」人とは深く関われないのだと学んだ。振り回されて混乱してしまう。
最初にそれがわからなかった自分、反省しきりなのだが、
逆に言えば、相手は最初の3ヶ月間は「ほぼ100%私向き」の楽しい「面」を見せてくれていたのだと今ならわかり、感謝している。
…既に記憶の彼方だが(笑)

シニア婚活は若者より時間がないし、経験を積んだ同士だからこそ直感即決で良いと私は思っていた。
でも元号が変わるほどの変化の時代だし、「3ヶ月」はひとつの目安、最低3ヶ月は見極めの時間が必要だろう。
念のため2クール=半年お付き合いしたら、ほぼ相手がわかるだろう。

こういう学びもあったし、無駄な出会いなど一つもないとわかっている。
先祖同士が先にマッチングし、私が先方先祖に呼ばれた理由もわかった。
詳細書けないけれども、それはたとえば南海トラフのエネルギー調整に微力ながら役立ったかもしれない。(ナニソレ!?と思われても構わない)
この私があれだけのエネルギーをかけたワーク、必ず何か地球の役に立っているはずなのだ。

今後私は、引き続きパートナーとの出逢いをはっきりと意図するけれども、いわゆる「婚活」を再スタートする気分には今のところ全くなれない。
パートナーシップは別に「結婚」じゃなくても全然構わないわけで、
ただ自らの統合を進め、どんどん解放して私を生きていれば良いだけだと思う次第。
追記:婚活によって婚活から自由になった、ということだろうか(^-^)

IMG_8182.jpg





関連記事
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

| 2020.01 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

pieria

Author:pieria
光の鍼 治療室Pieria<ピエリア>主宰(世田谷区奥沢)
http://www.pieria-net.com/pieria/Welcome_to_Pieria.html
メインブログはこちら↓
http://ameblo.jp/pierianspring/

アーカイブ↓
http://blog.goo.ne.jp/pieria

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ご来訪者

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ